冷蔵庫の運搬と妊婦さんの引越し

妊婦さんの引越し

冷蔵庫運搬妊娠

 

妊娠中なのに、引越しすることになった!
そういう方は少なくありません。
旦那さんの急な転勤で妊娠中に引越しすることになったら、どうすればいいのでしょう?

 

まずはとにもかくにも新しい土地の情報を集め、新居の近くに産院はあるのか自力で通える距離なのかなど、検診のスケジュールと引越しが重ならないように調整しなければなりません。

 

そして荷物の梱包ですが、重い物を持つのは危険なので大きなダンボールには気を付けてください。
衣類などの軽いものでも、大きなダンボールに入れると重くなります。
うっかり持ち上げて破水したり出血してはいけませんので、荷物を梱包する場合は重さに気を付けてください。

 

妊娠中はひどいつわりで動けない妊婦さんも多いです。
安定期に入ってつわりがおさまったら頑張ると思っているかもしれませんが、妊娠中に安全な日というのはないと思ってください。

 

体が1番大事ですから、どうしても動けない方は引越し業者のサービス「引越しおまかせパック」を利用しませんか?
おまかせパックは梱包から荷解きまですべてやってくれる便利なサービスです。

 

あなたは貴重品や大事なもの、高級品、現金や通帳、パソコンやデータなど大事なものだけ自分で管理するだけです。
妊娠中は自分自身で予定が決められない特殊な時期ですから、無理をせずに引越ししてくださいね。